検索
HOME
検索
サイトマップ
問い合わせ
ねこすけ
トップ > よく使うスクリプト > 日付や時刻を扱う   

日付や時刻を扱う


PHPは日付や時刻の扱いが簡単。

明日の日時を求めるのも、10日後の日時を求めるのも簡単。

自分でカレンダー関数を作ったことがある人にはこのありがたみがよくわかるはず。


サンプル



1日前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 day"));
1ヶ月前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 month"));
1年前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 year"));
1週間前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 week"));
1時間前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 hour"));
1分前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 minute"));
1秒前 date("Y-m-d H:i:s",strtotime("-1 second"));

$now_date=date("Y-m-d");
$next_month=date("Y-m-d", mktime (0,0,0,date("m")+1,1,date("Y")));
$last_date =date("Y-m-d", mktime (0,0,0,date("m"), date("d")-1, date("Y")));
$ldate="[".date("d/M/Y:H:i:s")." +0900]";
$month=date("m");







  問い合わせ
ねこすけのsmarty著作権表示
ねこすけCMSへ
[EDIT]