検索
HOME
検索
サイトマップ
問い合わせ
ねこすけ
トップ > 備忘録 > .htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする   

.htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする

既存ページにPHPを組み込みたいとき、ファイル名を変更せずにそのまま拡張子が.htmlで使いたいということはよくありますね。

サーバーに負荷がかかるので、アクセスの多いサイトにはおすすめできませんが、.htaccessで簡単に設定変更できます。
(Apacheの設定で.htaccessが使えることが前提となります)

追加するのは下記一行
AddType application/x-httpd-php .htm .html

ついでにHTMLが読み込まれる時に自動的にスクリプトをインクルードさせるには

php_value auto_prepend_file "絶対パスのファイル名"

です。

Apacheの設定ファイルhttpd.confで対象フォルダの AllowOverride が許可されていないとInternal Server Errorが表示されるので注意が必要です。








  問い合わせ
ねこすけのsmarty著作権表示
ねこすけCMSへ
[EDIT]